×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バジラ
タイプ:小型爬虫類型属性:炎・雷耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり
■出現ミッション
:海の底の古代遺跡、遺跡の奥に眠るモノ、紅の巨獣、炎獣の咆哮、深緑の即興曲
:雷獣の都、紺碧の交響曲
惑星パルムのレリクスや都市跡などに出現する小型の原生生物。
草原などにはあまりその姿は見かけない。
群れのリーダーは力の強さではなく、
幾度も生き延びて年齢を経たものがリーダーとなる。


●炎属性(リーダー)

●雷属性

ゴ・バジラ
タイプ:小型爬虫類型属性:炎・雷耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり、突進、フォイエ
■出現ミッション
:星の傷跡、暴走SEED特急、少女の英雄は卵泥棒
:紺碧の交響曲
惑星パルムの原生生物バジラの上位種。
狩りを行い始め、好戦的になった変異種。
集団で陣形を組み、襲い掛かってくるため、小型といえど油断してはいけない。

●雷属性


アギータ
タイプ:小型爬虫類型属性:氷・光・炎耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり、バータ(氷)、ダムバータ(氷)、光弾(光)
■出現ミッション
:凶飛獣討伐、月下の翼獣、聖地奪還、ストーリー4−2
:聖地奪還
:彼女からの極秘任務、紅蓮の遁走曲、妖艶なる炎花
惑星ニューデイズのミズラキ保護区などに出現する小型の原生生物。
力は弱く草食性だが、自衛のため歯には毒があるので、注意が必要。
群れで生活するが、天敵のゴウシンに捕食されてしまうこともある。
早い話がニューデイズのバジラ。本作では上位種のサウギータが登場する。


●光属性


●炎属性


サウギータ
タイプ:小型爬虫類型属性:氷・光・炎耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり、バータ(氷)、ギ・バータ(王冠)、光弾(光)
■出現ミッション
:桜華の法撃、東方より来るモノ、虹色の法獣、密林の侵入作戦
  冷厳なる氷華、ストーリー8−1
:白き聖獣
:最果ての実験基地、夢幻の鎮魂曲
惑星ニューデイズのアギータの変異種。アギータよりも体は大きい。
天敵のゴウシンに対抗するため、バータを吐いて巣穴の出入り口を凍り付かせる。

●氷属性(リーダー)

●光属性

●炎属性

●炎属性(リーダー)

ナヴァル
タイプ:小型爬虫類型属性:土・氷・炎耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり、バータ(氷)、フォイエ(炎)
■出現ミッション
:最凶の砂獣、修羅の谷、熱帯雨林の猪突獣、鉱山防衛、黄塵の行進曲
  白亜のコンサート、ファミ通マキシマムアタック
:氷雪の洞窟
:灼熱の震角獣、夢幻の炎谷
惑星モトゥブの砂漠や洞窟に出現する、バジラやアギータと同系の原生生物。
肉食で大きな牙が特徴。集団で狩りを行うが、ビル・デ・ビアが天敵。
より大型のナヴァ・ルッダも存在する。

●炎属性

●氷属性

●氷属性(リーダー)


ナヴァ・ルッダ
タイプ:小型爬虫類型属性:土・氷・炎耐性:なし
■攻撃方法
噛み付き、尻尾攻撃、体当たり、フォイエ(土・炎)、バータ(氷)、シフタ(炎&土リーダー)
■出現ミッション
:砂丘の楼閣、蛇獣覚醒、白亜のコンサート、マガシ抹殺計画、幻影の火孔
:極寒の地で轟くモノ、紺碧の交響曲
:最果ての実験基地、ファミ通マキシマムアタック
惑星モトゥブに棲息するナヴァルの大型種。
ナヴァルよりも古くから棲息してきたと思われ、頭部の大きな突起が特徴。
その頭部飾りが大きいほど力強い証となっている。


●地属性(リーダー)


●炎属性

●炎属性(リーダー)



●氷属性


ザウッザ
タイプ:属性:土耐性:なし
■攻撃方法
体当たり
■出現ミッション
:灼熱の震角獣、英雄たちの輪舞曲
モトゥブの溶岩地帯の地下に潜む小さな生物。
ビル・デゴラスの食べ残しを目的に周囲に潜み、咆哮に呼応して現れ獲物を一緒に襲う。


(C)SEGA
●もどり