×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ポルティ
タイプ:小型獣型属性:雷・炎耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり、デバンド(雷)、シフタ(炎)
■出現ミッション
:草原の支配者、狂う珍獣、旧跡の死闘、英雄たちの輪舞曲、紺碧の交響曲、
  夢幻の鎮魂曲、ストーリー3−1、7−1
:紺碧の交響曲、炎花咲く園
パルムの草原で多く見られる小人のような原生生物。
普段は温厚な性格だが、生息地を脅かす侵入者には激しい攻撃性を見せる。
集団で生活し、木の実を主食としている。

●炎属性

ジャッゴ
タイプ:小型獣型属性:光耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり
■出現ミッション
:最凶の砂獣、最果ての実験基地、炎獣の咆哮、マガシ抹殺計画、ファミ通マキシマムアタック
異次元から来たのではないかと考えられる希少な生物。
ジャッゴを象った装飾品は長寿のシンボルとして好まれ、ルームグッズにもよく用いられている。

ラプチャ
タイプ:小型獣型属性:氷・土・炎耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり、地面に潜る、ディーガ(土)、フォイエ(炎)
■出現ミッション
:鉱山防衛ブルース・ダンジョン、黄塵の行進曲、ストーリー2−1
:燃ゆる銀世界、蛇獣覚醒
:電光石火の浄化指令
ふくよかな鳥に似た、モトゥブの小型原生生物。
地中に潜る能力を持ち、普段は土の中で集団生活している。
群れのリーダーは大きなくちばしをもっているラプチャ。
●土属性

●炎属性

ラッピー
タイプ:小型獣型属性:光耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり
■出現ミッション
:凶飛獣討伐、月下の翼獣、東方より来るモノ、焔帝の猛攻
グラール全域で希に目撃される原生生物。
滅多に姿をみせないため出会うと幸運が訪れるとされ、珍重されている。
また可愛らしい姿もあり、数々のグッズや装飾品も作られている。
(ファンタシースターのマスコットモンスター)


ラッピー・ポレック
タイプ:小型獣型属性:光耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり、光弾
■出現ミッション
:踊る珍鳥、胞子を喰らう六眼、研究の代価、極幻の大攻勢、紺碧の交響曲、
  幻影の樹林、ストーリー8−1
ラッピーがSEEDウィルスの影響を強く受けてしまったために、凶暴化した変異種。
ラッピーと異なり攻撃的な性格で、睡眠効果のある光弾を飛ばすことが出来る。
体は小さいため、ブーマが好んで捕食する。


カクワネ
タイプ:小型獣型属性:光耐性:なし
■攻撃方法
はたき、飛びかかり、ダム・ディーガ
■出現ミッション
:白き聖獣、踊る珍鳥、胞子を喰らう六眼、研究の代価、極幻の大攻勢、
  紺碧の交響曲、ストーリー4−2、8−1
不思議な形の頭部が特徴的なニューデイズの原生生物。
キノコに擬態していると考えられる風貌は、一度見たら忘れられないと言われるほど。
カクワネのグッズは人気だが、外見の割には凶暴である。



ラッピー・グッグ
タイプ:陸鳥型属性:光耐性:法撃、射撃
■攻撃方法
はたき、張り手、連続張り手攻撃、ボディプレス
■出現ミッション
:踊る珍鳥(ボス)、胞子を喰らう六眼、研究の代価、ストーリー8−1
ニューデイズのラッピーの大型亜種だが、その中でも最大級の生物。
黄色い体色のグッグはオスであり、妻と巣を守るため外敵に容赦がない。
体が大きいため、ラッピーの中でもパワフルな攻撃を得意とする。



ラッピー・イッグ
タイプ:陸鳥型属性:光耐性:法撃、射撃
■攻撃方法
はたき、回転体当たり、ボディプレス、飛びかかり
■出現ミッション
:踊る珍鳥(ボス・レア)、研究の代価(レア)、妖艶なる炎花
ニューデイズに棲息する大型のラッピー種、ラッピー・グッグのメス。
桃色の羽毛が特徴的だが、巣に近づくものは激しく攻撃を加える。
巣の奥に潜んでいることがほとんどで、その姿は滅多に見られない。

ラッピー・パラル
タイプ:小型獣型属性:光耐性:なし
■攻撃方法
なし
■出現ミッション
:虹色の法獣、聖地奪還
とても愛らしい姿をした小型のラッピー種。
亜空間実験で発生した次元のひずみから現れたとされるため、
別の世界からやって来た可能性もある。
(ファンタシースターゼロに登場するモンスター)




ぬいぐるみみたい!

(C)SEGA
●もどり